User:Tina/Sandbox

From Bulbapedia, the community-driven Pokémon encyclopedia.
Jump to: navigation, search
Pokédex entry
Generation III
Ruby
It is said that a Kirlia that is exposed to the positive emotions of its Trainer grows beautiful. This Pokémon controls psychokinetic powers with its highly developed brain.
Sapphire
Kirlia uses the horns on its head to amplify its psychokinetic power. When the Pokémon uses its power, the air around it becomes distorted, creating mirages of nonexistent scenery.
Emerald
A Kirlia has the psychic power to create a rip in the dimensions and see into the future. It is said to dance with pleasure on sunny mornings.
FireRed
LeafGreen
The cheerful spirit of its Trainer gives it energy for its psychokinetic power. It spins and dances when happy.
Generation IV
Diamond
Pearl
It is highly perceptive of its Trainer's feelings. It dances when it is feeling happy.
Platinum
If its Trainer becomes happy, it overflows with energy, dancing joyously while spinning about.
HeartGold
SoulSilver
It has a psychic power that enables it to distort the space around it and see into the future.

New welcome template

Bulbapedia bulb.png
Welcome to Bulbapedia, Bulbalover45312!

Before contributing, please take the time to read over some of these tips:
Manual of style List of staff
This is here because you are stupid and lack common sense when it comes to style. The staff is not here to help you. Sorry. You're on your own, buddy.
Signatures Userspace policy
Sign with ~~~~ or you will perish. And no images in your sig, either! If you edit your page too much, there will be consequences. You can't make new pages if you just signed up.
For more information on policies and editing, the welcome portal is there to help!
Thank you, and have a good time editing here!
~~~~

Rotom journal (jp Pt)

であいは とつぜん だったよ

ぼくが なくした おもちゃの ロボットを みつけたとき

しばかりきの モーターから ポケモンは とびだしてきたんだ

で ぼくは ロボットを もったまま そのポケモンを みつめていたんだ……

その ポケモンは なんだか ふわふわと うかんだまま ふしぎそうに ぼくに ちかよってきた

ポケモンは でんきを だしているのか まわりの くうきが びりびり はじけるような おとがして……

このままだと ぼくの かおも しびれる! とおもった そのとき ポケモンは わっらたように みえた

そのとき わかったんだ ぼくたちは ともだちに なれるって

ふしぎな ポケモンを ロトムって よぶことにした

たんじゅん なんだけど ロトムは しばかりきの モーターから その すかたを あらわしたからね

モーターと ロトム なんだか わかるでしょ

ロトムは イかした ポケモンだよ

すがたを けすことだって できるし なんといったって いろんな きかいの なかに はいりこめる!

さらに はいりこんだ きかいを うごかせるんだ ロトムは!

ぼくと ロトムは どんなときも いっしょ だった

ロトムの からだから でている でんきのせいで なでたり だきしめたりは で きなかったけど せんぜん へいき だったよ!

だって ぼくと ロトムは こころと こころで いつも つうじあっているから

あるひの ことだった

ふわふわ ういている ロトムを みて いつもとは ぎゃくに ぼくが ロトムを おどかして みたんだ

そうしたら…… ロトムは おどろきすぎたのか からだからの でんきが いつもより ひろがり ぼくは しびれ きぜつ した……

きづいた ぼくは まわりに ロトムが いないことを しり ひっしになって さがしまわった

(きにすることなんて ないのに)

(ぼくは だいじょうぶだよ)

(いつものように あそぼうよ)

いっぱい ことばが あふれてくるのに それを きいてくれる ともだちは どこにも みつからなくて……

それは ロトムを さがしている とき だったんだ

ぼく ゴミすてばで おもちゃの ロボットを みつけた

ぼくと めがあった ロボットは なぜだか てを ふってくれた

それは ロトムだと わかった ぼくは かけより ちからいっぱい だきしめたまま ぼくは ロトムに たくさん はなしかけた

そのたび ロボットの めが うれしそうに ひかって……

きっと なかの ロトムから たくさん でんきが でてるんだそう

なんだか いままでよりも ロトムのことが わかる きがした

そして ぼくたちは ずっと いっしょ だということも

……ノートの かきこみは この ページで おわっている……

Other journal, it's on the table

いつ かかれたのかも さだかでない あやしげな ノートが おいてある……

とある ばしょで ぐうぜん とくしゅな モーターに ではいりする

ポケモン ロトムの じょうほうなどを にゅうしゅ した

いま わかっているのは モーターに はいった ロトムは ユニオンルームや Wi-Fi クラブなどに はいったり

そだてやに あずけようと すると モーターはら でてくるだけでなく ばあいによっては わざを わすれる

いず くわしく けんきゅうして わたしの てがらと するため ロトムに かんけいする いっさいがっさいを かくしておく

てんさいかがしゃ プル……

あとは まっしろだ……